引越し

引越しのスケジュールを考えましょう

引越しのスケジュール表を作る事がとても重要な事です。
電気やガスなどの料金のストップの段取りや、粗大ゴミの回収の日までに、不要な物と必要なものを仕分けする作業を終わっておきます。

 

そして、衣装ケースや、整理ダンスなど引越し作業の時に、手間になってしまう物は早めに処分するか決める事です。
処分すると決まったら早めに持っていき減らすのです。そうすると事で、部屋の中の物が次第に少なくなっていくので、荷物を移動する通路も広くなっていきます。

 

処分しなければいけないのは、古新聞などと一緒に、溜めていた雑誌や、いつ使うか分からないようなDVDやブルーレイ等です。
コレクション性の高いものを集めるクセがあるのですが、少し集めるとそこから先は挫折してしまう事が多いので、結局は中途半端に終わってしまいます。

 

そのような、コレクションがいくつもあっても意味が無いので、引越しをきっかけに処分するようにします。
そうすることで、新しく生活を始めるところでは、リフレッシュした感じで生活できると思うのです。
DVDやブルーレイに関しては、これから見たい物を買っていけば良いのです。

 

古いものに関しては常に、処分する考え方が必要になってきます。